転職に失敗しないためのポイント | 看護の好評求人best5社


転職で環境を変えることは勇気がいることかもしれませんが、転職で得るものはとても多いです★もちろん、給料アップの可能性は大いにあります。現職場への不満を解消できる可能性も大きいです。

 

転職で失敗しないためのポイントは2つです。

@自分の希望をハッキリさせること
→希望がハッキリすれば、転職先を間違えることはありません


A求人情報をたくさん入手すること
→必ず2つ以上の求人サイトに登録してより多く求人情報を入手しましょう

 

逆に言えば、@Aさえキチンとしておけば、転職は心配ありません!
環境を変えるのは勇気がいることですが、あなたの頑張りを正しく評価してくれて、
可能性を広げてくれる転機になる可能性も大きいです。
前向きに頑張りましょう!
転職の希望別のおすすめサイトをまとめたので是非参考にしてみてくださいね★

 

 

 

転職の希望別のおすすめサイト | 看護の好評求人best5社

 

 

初めて登録する人におすすめ

ナースではたらこ

女子バナー

 

ナースではたらこでは、看護師の悩みに親身に相談にのってくれます。 相談のみでもOKといったところがとても喜ばれています。 今の職場での悩み、または転職への不安を経験豊富なコンサルタントに相談してみましょう。

 

>>ナースではたらこの詳細はこちら<<

 

 

ナース人材バンク

 

取り扱う求人情報の量は業界1を誇る60,000件です。数多くの求人情報の中から自分にマッチした情報を得ることができます。初めて転職サイトを利用する人にとっては、最新の求人情報を知ることも大変役立ちます。利用者が多いナース人材バンクでは、続々と新しい求人情報も入手できますので、チェックしましょう。

 

>>ナース人材バンクの詳細はこちら<<

 

看護のお仕事

看護のお仕事

 

働きながら転職先を探す人には、24時間対応をしてくれる転職サイトが便利です。看護のお仕事では、24時間体制のサポートが行われていますのでとても喜ばれています。初めて登録する人には親身なアドバイスが喜ばれています。

 

>>看護のお仕事の詳細はこちら<<

 

 

 

悩みを相談(無料)したい人におすすめ

ナースではたらこ

女子バナー

 

ナースではたらこでは、看護師の悩みに親身に相談にのってくれます。 相談のみでもOKといったところがとても喜ばれています。 今の職場での悩み、または転職への不安を経験豊富なコンサルタントに相談してみましょう。

 

>>ナースではたらこの詳細はこちら<<

 

看護のお仕事

看護のお仕事

 

24時間対応で経験豊富なコンサルタントがお悩み相談を行っています。 労働時間が不規則な看護師にとっては、嬉しいですよね。 夜勤明けでも気軽に電話をすることができますので、転職への不安が軽減されます。

 

>>看護のお仕事の詳細はこちら<<

 

ナース人材バンク

 

取り扱う求人情報の量は業界1を誇る60,000件です。数多くの求人情報の中から自分にマッチした情報を得ることができます。初めて転職サイトを利用する人にとっては、最新の求人情報を知ることも大変役立ちます。利用者が多いナース人材バンクでは、続々と新しい求人情報も入手できますので、チェックしましょう。

 

>>ナース人材バンクの詳細はこちら<<

 

 

転職成功率がいいおすすめサイト

ナースではたらこ

女子バナー

 

ナースではたらこでは、看護師の悩みに親身に相談にのってくれます。 相談のみでもOKといったところがとても喜ばれています。 今の職場での悩み、または転職への不安を経験豊富なコンサルタントに相談してみましょう。

 

>>ナースではたらこの詳細はこちら<<

 

看護のお仕事

看護のお仕事

 

確実に転職をする為には、まずは自分にピッタリの求人情報を探すことが大切です。 看護のお仕事では、専任スタッフが親身になって貴方の転職をサポートしてくれます。 満足・納得の転職先を見つけるまでしっかりと対応をしてもらえるので、その結果が高い成功率へつながります。

 

>>看護のお仕事の詳細はこちら<<

 

ナース人材バンク

 

高待遇の看護師求人を多数取り扱っています。 全国で6万件の求人を取り扱うなど情報量は業界トップクラスです。都市部、そして高待遇の好条件の求人は早い者勝ちとなります。 新着の求人情報はこまめにチェックしすることが必要です。

 

>>ナース人材バンクの詳細はこちら<<

 

 

 

都市部で高待遇で働きたい人におすすめ

ナースではたらこ

女子バナー

 

ナースではたらこでは、看護師の悩みに親身に相談にのってくれます。 相談のみでもOKといったところがとても喜ばれています。 今の職場での悩み、または転職への不安を経験豊富なコンサルタントに相談してみましょう。

 

>>ナースではたらこの詳細はこちら<<

 

ナース人材バンク

 

高待遇の看護師求人を多数取り扱っています。 全国で6万件の求人を取り扱うなど情報量は業界トップクラスです。都市部、そして高待遇の好条件の求人は早い者勝ちとなります。 新着の求人情報はこまめにチェックしすることが必要です。

 

>>ナース人材バンクの詳細はこちら<<

 

ナースフル

 

転職業界NO.1のリクルートが運営する看護師転職サイトです。 多くの医療機関とのパイプが強く、年収600万円といった高待遇の求人を取り扱っています。 給与面だけでなく、福利厚生の充実を重視する人にも納得の案件が揃っています。

 

>>ナースフルの詳細はこちら<<

 

 

 

地方勤務で探したい人におすすめ

ナースではたらこ

女子バナー

 

全国の看護師求人を取り扱っています。 「地方のあの病院で働きたい!」そんな希望を叶える逆指名制度がありますので、具体的な転職先がある人には大変便利ですね。

 

>>ナースではたらこの詳細はこちら<<

 

ナース人材バンク

 

日本全国で約6万件の看護師求人を取り扱っています。紹介実績が業界1のナース人材バンクでは、地方勤務の求人も多数取り扱っています。 現役の看護師では、しばしば地方へと足を運ぶことができません。そこで、転職サイトの専任スタッフが替わって、希望条件にマッチした転職先探しを行います。

 

>>ナース人材バンクの詳細はこちら<<

 

 

 

パート・派遣・時短・非常勤で探す人におすすめ

ナースではたらこ

女子バナー

 

ナースではたらこでは、看護師の悩みに親身に相談にのってくれます。 相談のみでもOKといったところがとても喜ばれています。 今の職場での悩み、または転職への不安を経験豊富なコンサルタントに相談してみましょう。

 

>>ナースではたらこの詳細はこちら<<

 

ナース人材バンク

 

取り扱う求人情報の量は業界1を誇る60,000件です。数多くの求人情報の中から自分にマッチした情報を得ることができます。初めて転職サイトを利用する人にとっては、最新の求人情報を知ることも大変役立ちます。利用者が多いナース人材バンクでは、続々と新しい求人情報も入手できますので、チェックしましょう。

 

>>ナース人材バンクの詳細はこちら<<

 

 

企業看護師(一般企業で働く)になりたい人におすすめ

ナースではたらこ

女子バナー

 

ナースではたらこでは、看護師の悩みに親身に相談にのってくれます。 相談のみでもOKといったところがとても喜ばれています。 今の職場での悩み、または転職への不安を経験豊富なコンサルタントに相談してみましょう。

 

>>ナースではたらこの詳細はこちら<<

 

ナースフル

 

転職といえば、リクルートといっても過言ではありません。そのリクルートが運営する看護師転職サイトがナースフルです。グループの強みは、なんといっても大手企業とのパイプがある点です。よって、一般企業へ転職し、企業看護師を目指す人はナースフルの利用が好ましいと思われます。                  

 

>>ナースフルの詳細はこちら<<

 

ナース人材バンク

 

取り扱う求人情報の量は業界1を誇る60,000件です。数多くの求人情報の中から自分にマッチした情報を得ることができます。初めて転職サイトを利用する人にとっては、最新の求人情報を知ることも大変役立ちます。利用者が多いナース人材バンクでは、続々と新しい求人情報も入手できますので、チェックしましょう。

 

>>ナース人材バンクの詳細はこちら<<

 

 

 

忙しい人におすすめ

ナースではたらこ

女子バナー

 

ナースではたらこでは、看護師の悩みに親身に相談にのってくれます。 相談のみでもOKといったところがとても喜ばれています。 今の職場での悩み、または転職への不安を経験豊富なコンサルタントに相談してみましょう。

 

>>ナースではたらこの詳細はこちら<<

 

看護のお仕事

看護のお仕事

 

転職サイト看護のお仕事では、365日24時間体制で転職をサポートしています。 24時間体制ですので、深夜や夜勤明けの早朝でも電話をすれば、担当者が応対してくれます。 これなら忙しく働く現役の看護師でも、希望の転職先を見つけ出すことができますね。

 

>>看護のお仕事の詳細はこちら<<

 

ナース人材バンク

 

取り扱う求人情報の量は業界1を誇る60,000件です。数多くの求人情報の中から自分にマッチした情報を得ることができます。初めて転職サイトを利用する人にとっては、最新の求人情報を知ることも大変役立ちます。利用者が多いナース人材バンクでは、続々と新しい求人情報も入手できますので、チェックしましょう。

 

>>ナース人材バンクの詳細はこちら<<

 

初めての転職の手順

 

自分が転職する条件や理想を明確にしよう!

転職する際は、「いますぐしたいのか?」「条件が合えばいますぐにでも可能なのか?」、など転職のスケジュールを固めておく必要があります。
転職先の病院も、いつから勤務してくれるのか分からないと採用する際に困ってしまいます。
また、円満退職するには就業規則を守る必要があります。
法的には退職の意思を表示してから2週間後には退職が認められます。
とはいえ、円満退職のためには就業規則は守りましょう。

 

転職の条件も整理しておきましょう。
転職サービスを使う場合は、転職エージェントさんに転職先を探してもらう際に条件を整理しておかないと困ってしまいます。
引越しが多い、夫の転職が多い、という方は人材派遣という形で看護師として仕事をするという方法もありますよ。

 

求人情報を収集しよう!

求人情報の集め方には大きく分けて4つほどあります。

 

まずは、友人や知り合いのコネクションです。
知り合いなら職場の人間関係や待遇、雰囲気もよくわかっていますから安心ですね。
ただ、これで転職できる方はかなり少数です。

 

2つ目は、皆さんご存知のハローワークです。
厚生労働省が運営しているため信用は高いです。
ただし、看護師の転職が専門としているわけではなく、看護師の転職をサポートする体制もありません。
好条件の求人も少ないです。

 

3つ目は求人サイトです。
看護師専門の求人サイトも多く、非公開の求人情報も豊富に持っています。
面接までサポートする体制があるところも多く、転職者の代わりに病院で交渉してきてくれる転職エージェントも使えます。

 

4つ目は求人雑誌や広告での看護師求人です。紙媒体では原稿作成から掲載までに1ヶ月程度かかりますから、ここはいいな、と思ったら応募が終了していないか確認をとるのが良いでしょう。

 

候補を絞ろう

求人情報を集めたら次は、リアルな情報を集めて候補を絞り込みましょう。

 

ご自分で見学にいくという方法もありますが、
転職サービスを使うのがおすすめです。
転職サービスには転職エージェントという人がいて、希望する病院に実際に行ってどういう職場かリアルな情報をとってきてくれます。
候補がたくさんある場合や、忙しくて平日自分で足を運べないという場合は転職エージェントさんにお願いするのがおすすめです。

 

履歴書を書こう

さて、候補を絞ったら履歴書を提出しましょう。
面接の前に履歴書の書類選考で落とされてしまったら元も子もありませんね。
肩肘を張る必要はありませんが、ちょっとした注意点をご紹介します。

 

1. 証明写真
できるだけ最新の写真を用意しましょう。1年も前の写真ですとちょっと古過ぎます。服装はできるだけフォーマルで、明るく少し微笑んでいるような表情でとりましょう。

 

2. 趣味
これは意外と大事です。
面接の人と同じ趣味だったりすると一気に話が弾みます。

 

3. 私の長所と短所
短所で正直に書きすぎて失敗する人が多いようです。短所で「人とのコミュニケーションが苦手です」と正直に書くのはまずいです。職場でのコミュニケーションやお客さんとトラブルを起こすのではないか、と心配されてしまいます。仮にコミュニケーションが苦手でも、克服しようと努力している、などマイナスの印象で終わらないようにしましょう。

 

3. 志望動機
面接官は、「どうしてこの人は当院に応募してきたのだろう?」と思っています。自分自身の目標・これから経験したい内容や、キャリアと結びつけられる内容を心がけましょう。前職の退職理由に触れるときは、職場の人間関係で、などと愚痴っぽくならないよう、前向きな言い回しに変えるよう心がけましょう。

 

志望動機欄は、書類選考の中で最も合否を分ける部分です。自分の経歴やキャリアをしっかり分析することはもちろん、事前に病院のホームページなどを見て下調べをし、どこに魅力を感じているか、病院の特徴をしっかり捉えて書けるようにしておきましょう。

 

面接をうけよう

面接には十分な準備が必要です。
綿密に模範解答集をつくっておきましょう。

 

ただし、模範解答を暗記するだけでは、棒読みになってしまいます。
なので、面接の模擬練習をしておきましょう。
おすすめは転職サービスの無料の模擬面接です。
転職サービスのプロのコンサルタントから面接のポイントを教えてもらえますし、何度でも無料で練習することが可能です。
しっかりと準備をすればあなたの魅力が面接官にもきっと伝わるはずですよ。

 

円満な退職をしよう

退職するときに大切なことは、ビジネスマナーに沿って退職意思の伝えることや、きちんとした退職願いの書き方をすることが大事です。
現在の職場にどれだけ不満があろうと、お世話になった職場には迷惑をかけてはいけません。

 

円満退職するには、少なくとも2ヶ月前には上司に退職の意思を伝えておいた方が良いでしょう。
病院側は業務の引き継ぎや欠員の補充をしなければならないからです。

 

あなたが受け持っている仕事も、きちんと引継ぎ事項をマニュアル化・文書化しておきましょう。
後任者があなたが携わっていた業務にトラブルなく引継げるよう責任を持ってやることが円満退職につながります。